車を査定に出すときのコツ

車の査定ガイド

絶対に言ってはいけない言葉

車を下取り査定などに出すときに、絶対に言ってはいけない言葉があります。

それは、

「年式も古いし、廃車にしてください」

と、自ら廃車を依頼することです。


この廃車にしてください、という言葉を聞くと、たいていの車屋は「ニヤッ」とします。

そうなんです、あなたが思っている以上に車というのは価値があるものなのです。

現在は古くてぼろぼろの車でも輸出で高く売れるケースが多いです。
実際15年落ちの車や走行距離20万キロ、また事故して動かないなんていう車でもオークションでは売れていきます。


ですから古くて、傷だらけで、走行距離が多い車でも、必ず一度は一括査定で見積もりを取ってください。

海外で人気があるような車ですと、思わぬ高値にびっくりすることがありますよ。

ネットから簡単に見積もりを取ることが可能ですから、あきらめずに一度査定依頼をしてみてくださいね。

>>ズバットの一括査定

PageTop




HOME